年収300万以下の底辺リーマンが30代で非正規の道を選んだワケ

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

↑↑↑無職系人気ブロガーをチェック!!

こんにちは。エノキンです。

今回は僕が正社員をやめるたにしたこと。

僕は年収300万以下の底辺サラリーマンでした。

その中で副業をきっかけに非正規の道へ。

貯金も500万に満たない。

そんな僕が38歳でこの決断をするまでのやったこと。

それは「徹底的自己投資」です。

実際僕も王道ルートでもがきながら今に至ります。

スポンサーリンク

正社員をやめるまでにやったこと

・FX/株式投資
・ブログ
・youtube
・機械修理の勉強

まぁ、割と王道?ですかね?

仕事しながら出来ることをとにかく思いつく限り試しました。

底辺サラリーマンですが実家暮らしだったこともあり、
貯金は500万くらいありました。

セミリタイアを夢見てFX

アラサーのころだった思います。

まず、一番最初はFXを10万円で始めました。

ストレスがすごくて大変だったのを覚えています。

それからいろんな手法を試して、ローリスクながら利益を出せるようになりました。

多くて年利10%くらい。

かなりいいですよね?

複利で運用していけば老後資金は心配ないくらいの利率です。

この頃は投資資金は500万円。

年間30-70万くらいは増えてました。

でも、これでセミリタイア?って考えたときに全然ピンとこなかった。

何より、ほとんど放置で自分の成長が感じられないことに焦りがあった。

ブログを始めた

そこで、Wordpressを使ったブログ運営を始めました。

2017年頃だったと思います。

幸い会社が暇でデスクワークだったこともあり、仕事中にブログを作成することができました。

思考錯誤しながらブログを作成。

この時間は本当に楽しかった。

お給料をもらいながら自分の資産となるブログを育てられる。

大体ブログを作って1年くらいかなぁ…。

大体3万くらいの収益で安定するようになりました。

最初の一年は本当に少なかった。

おかげで、2022年の現在、ほとんど更新しなくても3-5万くらいはお金を生んでくれます。

一カ月3万でも収益があれば全然ちがいますよね。

これが大きなきっかけになったことは間違いない。

youtubeを始める

2018年の終わりごろ、youtubeを始めました。

FXの収益でずっとほしかったバイクを買いました。

その際にもともと乗っていたバイクの個人売買をしたり、
バイク屋にひどいバイクを掴まされたりと散々でした。

おまけにそれがバイク屋で盗まれたり…。

そんな紆余曲折を経て、自分の欲しいバイクを手に入れた。

そして、それをネタにYoutubeを開始。

ちょうど、収益化が厳しくなっていた時期で半年間無給で動画を上げ続けました。

これができたのは、ただ、ただ、楽しかったから。

収益化される頃には登録者が3000人くらいになってました。

増えるチャンネル登録者。SNSを通じて増える知り合い。

いろんな話が聞けて、本当に楽しかったです。

動画のネタも人がが運んできてくれる。

そんな感じでYoutubeもそれなりにお金を生んでくれるようになった。

Youtubeは投稿をしないとあまり収益にはなりませんが、それでも最低月2万くらいになります。

大体、毎週あげれば5万くらいかなぁ。

2022年現在、チャンネル登録は14000人。

少ないけど、数万円は生んでくれます。

これもかなり大きい。

Youtubeとブログの収益で大体7万くらいになります。

これだけあれば、正社員で働かなくても浪費しなければ
バイトでもやっていける。

ここで、だいぶ余裕ができました。

機械修理の勉強を始める

そして、これらの収益を使って、機械修理の勉強を始めました。

いじる場所を確保するために引っ越し。

そのための設備投資。

副業の収益はほとんどこれらに消えました。

なぜなら、ブログやYoutubeは広告主がいなくなれば収益は発生しない。

だから、その収益を使って安定した収益を生む方法を考えたんです。

それが、機械の修理。

壊れた部品や工具を買って、仕組みを勉強。

最初は壊してばかりで直せない。

けど、やってるうちに段々解ってくるんですよね。

仕組みを理解すればエンジンとキャブレターで動くものなら
大体修理できるようになる。

そうなってくると、解体屋などから壊れた物を激安で買って収益を得られる。

さらには部品単位の知識も自然についてきます。

高く売れる部品などもわかるので修理せずとも分解して販売するだけでも
収益が得られます。

ここまできて、やっとそれなりの収益に。

これが大体25万くらいの収益。

全部合わせて大体少なくても毎月30万は稼げるようになっていました。

サラリーマンを辞めるまで

もう、同じ会社で10年以上勤務。

5年くらいは商品リサーチやブログ運営に費やしていました。

こんなおいしい職場やめられない。

そんな気持ちで働いていました。

でも、そんなやることがない暇な仕事。

ブログも書くことが尽きる。

これなら、もっと学びのある仕事がしたい。

こうして、14年勤めた会社をやめてリユース業へ転職。

14年勤務した会社を辞めました。40目前の転職活動。
こんにちは。エノキンです。タイトルの通り14年勤務した会社を辞めました。正社員の安定したロードマップを捨て、非正規の道を歩む。まずは、知識を付ける必要がある。そのための転職。これが、無職のエリート思考である。未来をよりよくするための転職活動

転職時にリフレッシュ期間として、1ヵ月休暇。

その仕事をしていない1カ月が大きな影響を与えました。

ストレスがない環境で自分の事業がある。

そうなると、どんどんアイデアもわいてくるし、やる気も出てくる。

なんだこれ!ニート最強じゃねぇか!!

これ、正社員で働いてる場合じゃねえよな?

そんな気持ちになったんです。

でも、40間近の男を前職よりもいい給料で採用してくれた転職先。

とりあえず1カ月は働いてみよう。

そう思い、1カ月一生懸命働きました。

その結果はこの記事で。

転職して1ヵ月…。非正規雇用(アルバイト)になりました。
こんにちは。エノキンです。突然ですが、正社員→アルバイトになりました。14年勤めた会社を辞めて、リユース業界に2022/3に転職。給料も条件もよかったのですが、気付いたら週5労働に意味を見出せなくなっていました。せっかく年収もUPしたのにも

まとめ

こんな感じで無理のない範囲で出来ることを出来る限りやってきました。

特別なことはやっていません。

使えるものは全部使った、続けられそうなことを続けた。

そして、収益を有効に活用してスキルを身に着けた。

特に有料でコンサルも受けてません。

自分がどんなことなら楽しく続けられるのか。

僕も機械修理は好きでしたが、お金出して買ったのに壊れたり、
最初は泣きそうになってました。

気付いたら朝になってたりね。

自分が何をしたいか?

それを見つけ、
そこに、時間もお金も投資するのがセミリタイアの近道ですね。

以上、無職のエリート、エノキンでした。

複業で人生のハードルを下げる。無職のエリートへの道
ども、複業リーマンのエノキンです。 ※管理人は2022/7/1~完全無職となっています。 今回は人生のハードルを下げる方法。 それはずばり、自分の事業を持つこと。 もっと、簡単に言うと、売れるスキルを身に付ける。かな。 これが出来れば人生の...
週3アルバイトで20万越え。自分が優秀だと思うなら転職しろ。
こんにちは。エノキンです。明日は給料日。ということで、給与明細が出ました。※管理人は2022/7/1~完全無職となっています。週3のバイトになって初めてのお給料。30代になって一番ワクワクする給与明細でした。そして、その金額「総支給¥227

コメント

タイトルとURLをコピーしました